岐阜県 子育て情報発信サイト はぐくみのわPROJECT
  >  エクセレント企業  >  株式会社羽島企画トータルケア・ママーズ

2017/04/14  ©岐阜新聞社2017年 岐阜県子育て支援エクセレント企業

株式会社羽島企画トータルケア・ママーズ

( 羽島市|福祉)

教育と支援で女性の社会参加を

 「女性に社会参加の機会を、と思い起業した」という宇野恵利子社長。「地域のお母さんの駆け込み寺になる」を創業理念に、「人に寄り添い思いやりをカタチに」との思いで、主婦や母親に働く場所を提供し続けている。2004年から保育料無料の事業所内保育施設「ママーズキッズルーム」を開設し、研修やミーティングの時は21時まで利用できるなど、勤務時間に合わせて子どもを受け入れる。

 現在は、職員の要望から対象を孫にまで拡大し、50人が登録。「ママーズ駒塚」の深水富美笑施設長は、「保育所のおかげで仕事に専念できた。若い職員にも働きやすさを感じてもらいたい」と話す。

 加えて、長期休暇中や緊急時には、子連れ出勤も可能。毎月行われる「ママーズ研究会」では、会社への要望や提案などのアンケートもあり、管理職や専門の就労継続支援相談員が常に職員の状況を把握し、多様な働き方や環境改善に努めている。

また未経験・無資格でも就労できるよう、社内に研修センターを設け、費用を会社が全額負担して介護職員初任者研修を実施。階層別でも研修ガイドラインや年間研修計画を策定し、計画的な教育訓練を行う。さらに、地域の母親に向けて再就職支援イベントも開催しており、広く女性の社会進出をサポートしている。

 「学校から下校後に母の職場に行き、働く姿を見ていた」という深水笑聖さん(左)は、現在ママーズキッズルームでアルバイトを行う。

 創業から職員1人1人の気持ちや状況に寄り添い、生き生きと働ける職場を目指す羽島企画。

 

「女性に社会参加の機会を」と起業し、未経験・無資格でも働けるよう社内に研修センターや事業所内保育施設を設置。職員の要望や相談から、子連れ出勤など多様な働き方を受け入れる。

従業員数/男性25名 女性194名 計219名 ※平成293月現在

\ この記事をシェアする! /
2016/04/20  ©岐阜新聞社
多治見市
2017/04/14  ©岐阜新聞社
瑞浪市
2016/04/20  ©岐阜新聞社
大垣市