岐阜県 子育て情報発信サイト はぐくみのわPROJECT
  >  はぐくみのわニュース  >  全脳教育ってどんな効果があるの?

2016/08/30  ©岐阜新聞社

全脳教育ってどんな効果があるの?

幼児教室コペル 岐阜教室

(岐阜市)

 脳科学の世界では、6歳までの幼児期に人格の9割がつくられると言われています。それまでに脳は驚異的なスピードで発達し、その後はどんなに特訓しても、残りの1割しか伸びないとされています。その観点から、その時期の子どもが持つ「学びたい」という欲求を満たして、脳が持つ能力を100%発揮できる状態を引き出してあげるのが、右脳教育の考え方です。

 6歳までの子どもは、見たことのないものに強い興味を持ち、楽しんで学ぼうとします。しかし年齢+1分間程度しかその集中力は続かないそう。そこでコペルでは、2,000種類のオリジナル教材や1万枚以上のカードを取り入れ、まるでショーのように、次々に子どもの目が輝き続けるレッスンを展開。大坪代表は「バランスのいい脳の発達は、知育だけでなく思いやりや人間性も育みます。半年もすると、多くの親御さんが違いを実感されますよ」と、その重要性を語ってくれました。

「幼児期には学びたいという本能があります。親子で楽しみながらその環境をつくることが大切」と話す大坪信之代表。

子どもの持つ100%の力を引き出すレッスン

・幼児コース(0~2歳)1レッスン50分

・幼児コース(3~6歳)1レッスン60分

・小学生コース(小学生)1レッスン70分

 

こどもの可能性は無限大

幼児教室 コペル 岐阜教室

岐阜市敷島町6丁目9-3-2プリムローズ4階

℡058-251-2112

℡0800-777-8777(本部)

※レッスン中は電話に出られない場合があります。留守番電話にメッセージを残してください

http://copel.co.jp/

\ この記事をシェアする! /
2016/07/21  ©岐阜新聞社