岐阜県 子育て情報発信サイト はぐくみのわPROJECT
  >  はぐくみのわニュース  >  【お土産付き】ワークショップ 参加者募集中
2021/10/08  ©岐阜新聞社

【お土産付き】ワークショップ 参加者募集中

 飲むだけではなく、食べても栄養が豊富なお茶。そんなお茶の淹れ方や、お茶ガラの活用法、お茶を使ったスイーツ作りまで、二人のスペシャリストが美濃いび茶の魅力を余すところなくお伝えします!

11/6(土) 

参加対象 年長~小学生とその保護者

午前の部 10:30~12:00  受付開始 10:00(オンラインは10:15)

午後の部 13:30~15:00  受付開始 13:00(オンラインは13:15)

参加方法

❶会場参加

モレラ岐阜2階岐阜新聞メディアばこ 5組10人 住所/本巣市三橋1100

❷ オンライン参加

 ZOOMを使用 10組20人

 

第1部

お茶を楽しむには急須を使う!

煎茶とほうじ茶をそれぞれ急須で淹れて、甘み、苦み、渋みなど奥深いお茶の味を堪能します。子どもたちの味覚は発達段階。この時期だから、しっかりと舌に記憶させたい本物の味があります。

講師 藤森 茂美さん 日本茶インストラクター、(株)明治屋茶舗代表

ワインのソムリエにあたる日本茶インストラクター、通称「チャムリエ」。全国茶審査技術競技大会で優勝した日本茶のプロが、日本茶のヒミツをおいしく説明します。あなたが淹れたおいしいお茶は家族を笑顔にします。

 

第2部

栄養豊富なお茶ガラまで楽しもう!

お茶の出がらしを利用して、ポリ袋で作ることができる「お茶蒸しパン」は、食品ロスを減らし、栄養面でも無駄なく体に吸収できて、いいことづくめ。さらに防災時の備え食としてもぜひ親子で覚えて欲しい一品です。

講師 馬場 美穂さん 管理栄養士、敷島産業株式会社

災害に備える「乾・缶・簡料理」を考案し自助力の向上をめざす活動だけでなく、食品ロス軽減につながる乾燥野菜の料理教室は大好評。豊かで健康な食生活を提案しています。

 

こちらからお申し込みください!

応募フォームに必要事項を入力してお申し込みください。応募者多数の場合は抽選となります。

https://form.run/@ibicha

お問い合わせ 岐阜新聞社 営業局

電話 058-264-1158

メール joshi@gifu-np.co.jp

\ この記事をシェアする! /
2019/02/15  ©岐阜新聞社