岐阜県 子育て情報発信サイト はぐくみのわPROJECT
  >  はぐくみのわニュース  >  先輩ママが教えちゃいます
2017/03/17  ©岐阜新聞社

先輩ママが教えちゃいます

入学前・入学時に「やってよかった!」我が家メソッド

先輩ママが子どもと決めたルールやチャレンジ法を聞きました。

 

入学説明会の際、うちの小学校では不審者対策のために、名札は学校に置いておき、付けずに登下校することが判明。その日から、自分で名札が付けられるよう、安全ピンを使う練習をしました。

 

夕方は習い事もあるし、友達と遊ぶ時間も大切。そこで帰宅後の勉強は宿題のみと決めて、登校前10~15分を習い事の宿題や通信教材などをする「朝勉強の時間」にしています。

 

朝、子どもにガミガミ起こると、親子共に一日ブルーに。そこで、「歯みがき」「着替え」「ハンカチ・ティッシュ」など、朝やることをシート状のマグネットに書き、できたら裏返すように促しました。子どもも言われなくても次にすることが分かるので、朝の準備がスムーズになり、習慣も定着!

 

入学時に、希望者を対象にした登下校時のメールサービス(有料)に登録。ICチップの付いたタグをランドセルにセットすると、校門を通った時間をメールで知らせてくれます。帰宅時に学校を出た時間が分かるので、便利だし安心です。

 

幼稚園と違って、小学校に入学後はなかなか欠席しにくいと思い、卒園後の春休みに家族旅行へ。思い切り遊んで、気持ちも切り替えました。

 

子どもが大好きなキャラクターの目覚まし時計を買ったら、大喜びで毎朝自分で起きるようになりました!

 

入学と同時に新しい習い事を始めると、子どもも親も大変そうと思い、新しく始めたい習い事は、入学前の3月からスタート。まずは習い事のリズムに慣れてから入学できたので、新生活も無理なく始められました。

 

\ この記事をシェアする! /
2016/05/16  ©岐阜新聞社
2017/03/17  ©岐阜新聞社