岐阜県 子育て情報発信サイト はぐくみのわPROJECT
  >  はぐくみのわニュース  >  【はぐくみのわPROJECT】働く女性のためのキャリアアップ講座 STEP5
2021/10/25  ©岐阜新聞社

【はぐくみのわPROJECT】働く女性のためのキャリアアップ講座 STEP5

【はぐくみのわPROJECT】

働く女性のためのキャリアアップ講座 STEP5

タイプの違いを認識し、特性を活かせるリーダーになろう

講師 有冬典子さん リーダーシップ開発育成機関(株)Corelead代表取締役

 7月から全5回にわたって開催した本講座も、ついに最終回となりました。講師はリーダー育成などに携わるコアリード(名古屋市)社長で、企業研修の講師としても定評のある有冬典子さん。特性を活かしたリーダー像や部下との関わり方について、参加した県内女性約30人が学びました。

 有冬さんはリーダーシップを「周囲への影響力」と定義し、「人は誰もが影響力を持っている。その力を存分に発揮するには、自分の特性を理解して活かすことが大切」と説明。参加者たちは、産業心理学者デビッド・メリル氏が提唱した「ソーシャルスタイル理論」に基づく4つのタイプのうち、自身がどれに当てはまるのかと確認。有冬さんは具体的な場面を取り上げ、タイプごとにリーダーシップを発揮するヒントを提示しました。また部下にも特性に合わせた適切な声掛けをすることで、潜在能力を引き出すことができるとアドバイス。講座を終え、参加者たちは自分らしいリーダーになるための一歩を踏み出しました。

 

参加者のコメント

自分のタイプを寝台してみて、なんとなく感じていたものが言語化され、自分の強みや苦手なことを再認識できました。また部下の特性に応じた対応法は、2人の子育てにも活かすことができそうです。(篠原さん)

 

職場でリーダーを務めることが増え、参考にしたいと思い参加しました。それぞれに特性があるのだから、無理に変えようとせず、活かすことが大事ですよね。部下との接し方も実践してみようと思います。(鈴木さん)

#ぎふ #岐阜 #キャリアアップ #女性活躍 #両立支援 #オンライン講座 #有冬典子 さん #働く女性 #女性応援 #自分の強み #リーダーシップ #影響力 #ソーシャルスタイル理論 #潜在能力 #自分の特性と活かす

\ この記事をシェアする! /
2021/10/06  ©岐阜新聞社