岐阜県 子育て情報発信サイト はぐくみのわPROJECT
  >  はぐくみのわニュース  >  【Join】遊びながら「できた!」を増やそう
2021/11/06  ©岐阜新聞社

【Join】遊びながら「できた!」を増やそう

【Join】

遊びながら「できた!」を増やそう

チャイルドウイッシュきくち

 

「うちの子、かんしゃくもちで困っているんです」といった悩みはありませんか?そこには原因と理由があります。9月にNew Openした岐阜市の放課後等デイサービス・児童発達支援「チャイルドウィッシュきくち」では、東海地方に約40の施設を有するチャイルドグループのノウハウを基に、発達の土台を整えることに力を入れ、子どもたちと全力で遊ぶことで成長につなげています。

 うまくお話ができない子どもたちに対しても、読み書きそのもののトレーニングを強化させるのではなく、言葉につながる感覚刺激の遊び、指を使った遊びなどを通して、口やのど、舌の使い方を楽しく学べるように工夫を凝らしています。施設内にはチューブの中に入ったり登ったりして回転運動ができる「サイバーホイール」やバランスボールなど、たくさんの“楽しそうな遊具”がありますが、これらもみな、成長につなげる刺激を提供するための欠かせないアイテムなのです。

 もし、我が子の発達に悩んでいるのであれば、発達に精通した専門家の力は欠かせません。遊びながら成長できる空間で我が子の「できた!」を増やしてみませんか。

 また、パパやママに向けたサポートも万全。日々の相談だけでなく、発達や療育についてのプチ講座の毎月の配信やSNS等での情報発信などがあります。

 

教育、障がい分野での経験豊富なスタッフが勢揃い!

 障がい者施設での10年以上の勤務を通し、療育の大切さを痛感しました。保育士や元教員といった国家資格を持ったスタッフと共に、チャイルドウィッシュきくちで子どもたちと関われることとなり、うれしく感じています。

 チャイルドに通っていただく中で「コントロールができるようになった」「お友達と話せるようになった」「音が気にならなくなった」などのお声を多数いただいています。ここでも子どもたちの笑顔を増やしていきたいです。

 

管理者・児童発達支援管理責任者 黒川 陽子さん

 

チャイルドウィッシュQ&A

Q 預かり時間は決まっていますか?

A 降園、下校時間に合わせて各園、各校にお迎えいたします。18:00まで滞在いただけます。自宅以外にも保護者様の職場等への送迎も可能です。

※送迎の範囲は岐阜市、羽島市、瑞穂市、本巣郡北方町 などです(車で片道30分以内が目安)。

 

Q 利用料金を教えてください。

A ■児童発達支援 (3〜6歳の未就学児)

満3歳になって初めての4月1日から3年間は、利用者負担はゼロです。特別な手続きは必要ありません。

■放課後等デイサービス (小学生〜18歳の就学児)

世帯所得が890万円までの場合、自己負担実費額は上限月額4,600円です。

※詳しくは施設までお問い合わせください。

※放課後等デイサービス・児童発達支援の利用には「障害児通所受給証」を取得が必要です。

 

チャイルドウィッシュきくち

住 所 岐阜市菊地町2-6-1 オーキッドパークから南へ約500m

TEL  058-213-8766 070-9006-5566

メール child.gifu@gmail.com

\ この記事をシェアする! /
<  新しい記事